【今年も出演させて頂きます!】
 ABCホール開館7周年記念 『中之島春の文化祭2015』
 2015.5.2(土)〜3(日)  ABCホール
 詳細⇒ABCホールスタッフブログ
  チケットご予約はこちらからどうぞ!! ※劇団赤鬼の出演は5月3日(日)です!


【田川徳子出演】
 劇団子供鉅人 『組みしだかれてツインテール』
 大阪公演 2015.5.15(金)〜21(木)
  ※田川徳子の出演は18日(月)19:30のステージです。
 in→dependent theater1st      詳細⇒劇団子供鉅人公式サイト


【橋爪未萠里出演】
  iaku 『walk in closet』
  *大阪公演 2015.11.13(金)〜16(月) 伊丹アイホール
  *東京公演 2015.11.20(金)〜22(日) 吉祥寺シアター     
 詳細⇒iaku公式サイト



【川浪ナミヲ演出】
 演劇ユニット Que 第4回公演 『ハロー ! ララバイ 〜 Hello! Lull-a-Bye 〜 』
 2015.07.03(金)〜05(日)
 道頓堀 ZAZA HOUSE      
 詳細⇒演劇ユニットQueのQueっと一杯!



 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

Share (facebook)

スポンサーサイト 2017.06.01 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • 2017.06.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

***『地中』*** 2012.02.29 Wednesday

__00080001.jpg
こんにちは。
橋爪未萠里です。
春はもうすぐそこですね。

昨日私は、行澤さんと拓朗さんが出演される『地中』の稽古にお邪魔してきました。
見学のはずが、一緒にゲームをさせてもらい、代役までさせていただきました。
楽しかったです。
『地中』という作品は、こんなお芝居かな?というこちらの予想を、超えた作品でした。
稽古をみさせてもらいながら感じた不気味さや、ちょっとした恐怖に、どんどん引き込まれていきました。

演出をされる、劇団鹿殺しの丸尾さんとは初めてお会いしたのですが、ゲームの最中に見せるお茶目な姿と演出をされてる時の丁寧な言葉遣いや真剣な姿に、早くも魅了されました。

3/9から新開地にありますKAVCで始まる『地中』。
『地中』のある週末は、大阪でもたくさん公演がありまして、私も観劇スケジュールをどうしようか考え中ですが、一緒の様にお悩みの方も、観劇のご予定のない方も、『地中』を観に行ってもらえたら嬉しいです。
キャストのみなさんの組み合わせなども新鮮だったりして、楽しんでいただけると思います。

以下は公演の詳細でございます。

********************

『地中』
作/角ひろみ
演出/丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

「《神戸の視点》実践!演劇プロデューサーへの道 2011」が取り組むプロデュース公演第一弾『地中』。関西で活躍する幅広い役者陣を迎え、角ひろみの戯曲に、
劇団鹿殺しの奇才・丸尾丸一郎が演出で息を吹き込みます。
ご期待下さい!

最新情報はコチラ→http://chi-chu.seesaa.net/

<出演>
山田かつろう(売込隊ビーム)
前渕さなえ(TAKE IT EASY!)

宮下絵馬(悪い芝居)
西分綾香

大沢秋生(ニュートラル)
千田訓子(リリパットアーミー供
岡本拓朗(劇団赤鬼)
中村真利亜(TAKE IT EASY!)
杉森大祐(売込隊ビーム)

行澤 孝(劇団赤鬼)
美津乃あわ

<公演日時>
3月9日(金) 19:00
3月10日(土) 14:00/18:00★
3月11日(日) 14:00
※開場は開演の20分前。
★印:終演後に脚本の角ひろみと演出の丸尾丸一郎によるトーク&交流サロンをKAVC1階「1room」にて開催します。参加無料。

<会場>神戸アートビレッジセンター・KAVCホール

<チケット料金>
一般:3,300円
学生:1,800円
高校生以下:1,000円
◎ペアチケット:5,600円[2枚セット/前売限定/KAVCのみ取扱]
◎KAVC倶楽部優待:2,800円[当日入会可/年会費1,000円/KAVCのみ取扱]

<チケット取扱>
神戸アートビレッジセンター TEL078-512-5500 WEB http://kavc.or.jp/tickets
チケットぴあ【Pコード:417−952】TEL0570-02-9999 WEB http://t.pia.jp

<主催・お問合せ>
神戸アートビレッジセンター(KAVC)TEL078-512-5500 http://kavc.or.jp

<企画・制作>
《神戸の視点》実践!演劇プロデューサーへの道 2011

*******************


写真は、稽古おわりの行澤さんと拓朗さん。
KAVCでずっと稽古されてるので、行澤さんが
「ここで撮ったらKAVCっぽいやろ」
と言って写真の場所で撮ったのですが、全然KAVCっぽさが伝わってこないですね。
むしろ何処?って感じになっちゃいました。
すみません。
バックステージです。
どうせなら客席とか、ポスター前で撮れば良かったです。
そんな行澤さんと男前な拓朗さん、楽しそうに稽古されていて、なんとなく嬉しかったです。


『リトル・ウェンズデイ』のDVDが、皆様のお手元に続々と届いているようですね。
お買い上げしてくださった皆様、本当に有難うございます。
どうぞ存分にご自宅で『リトル・ウェンズデイ』の世界をご堪能ください。
お友達に貸したりして、『リトル・ウェンズデイ』の世界をどんどん広めてくださっても結構です。
よろしくお願いします!!


それでは、失礼します。



橋爪 未萠里







スポンサーサイト 2017.06.01 Thursday



  • 2017.06.01 Thursday
  • -
  • 16:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック